2011年12月11日

フェレットの腫瘍マーカー検査


癌は 定期検診では 発見できない|自然素材(無添加)基礎化粧品の全国通販のブログ


この記事の紹介リンクを見て、ペットの腫瘍マーカー検査はないのかな?

と思って調べてみました。



犬のガン検診・猫のガン検診


人間用腫瘍マーカーを応用したペット用もあるんですね

でも、わざわざ「犬の」「猫の」と書いてあるので、フェレットはダメなのかなぁ。。。




対応病院リストをみると、前に通っていた病院の名前が(^^;

前に、お腹の腫れは開腹してみないと腫瘍かわからないと言われ、

手術をしてみてもらったところ、「開けてみてみたら単なる脂肪腫でした」

って結果だったのに、そこから闘病生活が始まることになってしまった苦い経験があるので、

「こういう検査ができるならこっちにして欲しかった。。。」と頭をよぎったけど、

当時はなかったのか、フェレットは対応していないのか、そんなところなんでしょうね。。。




フェレットは腫瘍の疑いが。。。と言われること多いと思うし、

(腫瘍じゃなくても副腎腫瘍やインスリノーマの症状が出るのがまた厄介だけど。。。)

検査のために手術したら、それが仇となって負のスパイラルになってしまう場合もあるので

初期の段階でこういう検査があると、ほんとありがたいですよね





と、言うわけで問合せしてみました(笑)

フェレットは犬猫と違うので。。。って返事だったら、

是非フェレットでもできるようにしてください!って言ってみようかな(^^;



タグ:フェレット
posted by marugaonet at 19:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | フェレットの健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。