2012年02月01日

国産地鶏の白湯スープ玄米おじや?


最近はフローズンフードを試してみる旅に出ていましたが、
やっと終わったので久しぶりに手作りご飯らしいことをしました(^^;

2匹しかいないので一度買うとなかなか減らず、
結構長期間になってしまったので、
ベースに使う煮込みを作るのは半年振りくらいかな(^^;


ハリさんはなぜか固形があると食べてくれないので、
いつも材料をフードプロセッサーでミンチ状にしてから煮て、
出来上がったものを更にジューサーでドロドロにしてるのですが、
今回は初めて圧力鍋に挑戦してみました。



まず、鶏がらスープ作りで圧力鍋の練習。

40分くらい火にかけてたかな?
鍋を開けてみたら、まったく切らずに
1羽丸ごと放り込んだ鶏がらがボロボロに

これは素晴らしい!
もうすでに、水炊きでも作ってるかのような鶏がらスープの
おいしそうな匂いが部屋中に漂っているし(^^


題して『国産地鶏の白湯スープ玄米おじや』

こうやって書くと凄いうまそう(笑)

そんな感じの材料を入れているのですが、
どうしても作る時にドライフードの成分表を気にしてしまいます。
でも、それに近づけるのはかなり大変。
敵は固めた「粉」ですもんね(^^;

うちには若い子がいるので一番気になるのがたんぱく質とカロリー。
ドライフードを見ると代謝エネルギーが400cal/100gってどんだけ高カロリーなんだ!?
カロリーメイトが一箱(80g)400kcalなので、
ほぼカロリーメイトを毎日食わせてるようなもんですよね(^^;

鶏肉はだいたい100gで100〜200lcalなので、かなりヘルシーになってしまいます。
そこで、フードの成分みても脂質がかなり多いので、いつも多めに油を入れてるのですが、
植物性の油は大量に入れるとお腹が緩くなってしまうので動物性の脂を入れたい。
でも、なぜかフラックスシードオイルなど植物性の油は好きなのに、
馬や鶏の脂は入れるとちょっと食いつきが悪くなるんですよね

なんですが、今回はおいしそうな出汁があるので大丈夫かな?ってことで、
鶏の脂を多めに入れてみました。



そしたら、思わぬトラブルが。。。

さっきと同じように、圧力鍋をとめて、セレクタをまわしたのですが・・・


ブシュー!という音と共に中のスープが大噴射(>_<)

ちょっとした温泉噴出しみたいになって台所が鶏脂でベッタベタです(-.-;

まさか鶏脂が仇になるとは。。。


後で説明書をみたら、「これ以上は入れるな」という線があったようで
2/3しか入ってなかったのに、それでも多かったみたいですね(^^;


まあ、そんなトラブルがありつつも、中を確認してみたら
箸で持つと崩れるほど柔らかくなってるし、玄米もドロドロ(^^

いつも通りジューサーにかけたら、ふわふわのペーストになりました。

圧力鍋素晴らしい!



120131-3.JPG



我が家では、出来上がったペーストを製氷器に入れてキューブ状にして、
その日に使う分をタッパーに入れて冷蔵庫で解凍して使ってます。



その解凍したキューブに生肉と作り溜めておいた
いたちの健康粉(自称)を混ぜるとこんな感じ



120131-2.JPG



完全にポタージュスープです(笑)

ドロドロ具合が硬いと食べてくれないので更に水入れてるので尚更(^^;

おかげで、飲水量が多いので、うちのトイレは二人しかいないのに
一日でペットシーツが決壊します(笑)

「水は飲んだ方が良い派」信者なのでデトックス的にも飲んでくれるのは全然良いんですけどね


それにしても、猫はゼリーが好きというけど、
うちの子のドロドロ好きってのはいったいどこから来てるんでしょう

硬いものが完全に食べられないわけではなく、
おやつはターキーアキレスが大好きなのに(^^;



120131-1.JPG



ちなみに、案の定、食いつきはメチャクチャ悪かった(>_<)

ほんと、匂い嗅いだだけでも、かなりうまそうなのに(-.-;

(内臓が入ってるのでさすがに味見は出来なかったけど(^^;)

市販のフードの何が食いつきを良くしてるんでしょうね。。。??

posted by marugaonet at 07:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | フェレットの手作り食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。